これは困った!!イギリスの電車事情…

 これは困った!!イギリスの電車事情…

イギリスで絶対直面する「イギリスの電車事情…」

サイトをご覧いただきありがとうございますっ!!

見てくださっている方は、イギリスに行ってみたいな?と思っている方が多いかなと思いますので、私が実際にイギリスへ留学した時の体験をお伝えしようと思います。
ロンドンで住み出した当初、まず初めに特に困った事。

それは「電車の乗り方」です。


駅員さんも間違える?

地下鉄は割と簡単なのですが、それでもプラットフォームが沢山あり、駅にある路線図を見ながら周りの人に声をかけて確認するのですが、大体の人はうーん…どうなんだろう?と言う感じで、一緒に悩んでくれます。

ひどい時は駅員さんに聞いて、何分の何番線と言われたのでその通りに向かい、疑う訳でなはないのですが、直前にまた別の駅員さんに間違いないか聞いて、『これ』と言うのでそれ乗り込んでも、結果的に全然違う方向の電車だったり…基本完璧に分かってる人は誰もいません(笑)


駅員さんがわからなければ、地元の人もわからない…笑

特にNational railway は、毎回プラットフォームが変わり、時間も10分ほど前でないと掲示板に反映されません。

大阪の田舎者からしたら、初めは本当に乗りたくない位嫌いでしたが、2週間もすると大体分かって来ました??

あと3年ほどロンドン住みのイタリア人の友達と、ある場所に向かってる最中に私が『どこで降りるかちゃんと分かる?大丈夫?』と心配になり確認したら、彼は『あはは、分かってるって。僕を心配するなんて(ちゃんちゃらおかしいよ)』と言いながら、次の駅のストップで顔が真顔になり降りる羽目に…そしてその辺の人に『Excuse me、何でこの電車は行き先がイキナリ変わったのですか?!』と質問してました…


【結論】恐るべしロンドンの電車!!

このお試し期間というのを「デーティング期間」と呼ぶらしいのです。

ということです。

【私からのアドバイス??】

□ 最初は間違ってでも乗るべしっ!!
□ そして慣れろっ!!

でいかがでしょうか??笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です